ポータブル動力計導入の打合せに立会いました

自動車整備業を営まれているA社様の要請により、動力計メーカー様との打合せに立会いました。

 

A社様は、現在顧客サービスの一環としてエンジン試運転装置を運用されています。この試運転用ベンチ製作の際にアドバイスさせて頂いた経緯もあり、この度簡易動力計の導入検討に際しまして動力計メーカー様との打合せに立会いさせて頂く事になりました。

 

A社社長様は、事前に動力計メーカー様のホームページから諸元などを調べていらっしゃいますが、具体的な選定についての判断材料が不明であったり、また導入に関わる関連設備等について知見が不足されていると云う事で、その部分を補う為に社長様に代わりメーカー様に質問をさせて頂きました。

 

今回、ポータブル型水動力計の導入をA社様は検討されており、この設備の特性に基づき、導入機種(動力計の仕様の選定)に関する助言、導入に伴う必要な設備・装置の確認を動力計メーカー様に対して行いました。

また、現在使用している試運転ベンチに対する動力計設置に関する改造内容や、安全対策、設置場所などについても助言させて頂きました。

 

今回の打合せ内容を元にした仕様での見積もりと納期の確認を、動力計メーカー様にお願いすることになりました。